- 施術コラム一覧 - ジャンパー膝(膝の中心が痛い)

ジャンパー膝(膝の中心が痛い)

2019.12.05
カテゴリ: 膝の痛み

今回はジャンパー膝にてコラムを書きたいと思います。シャンパー膝とはバレーボールやバスケットなどジャンプやランニングを繰り返すことにより膝の皿の骨を中心とした痛み膝を伸ばした時に痛み・腫れ・異音・硬さなどが生じます。

原因
大腿四頭筋の柔軟性低下が要因の1つに挙げられます。特に成長期の長身選手は、骨の成長に筋肉の成長が追いつかず、結果的に筋肉が硬い状態を招いた結果、その負担が抹消の膝蓋骨周辺に蓄積するために起こる慢性障害です。 

好発年齢
12〜20歳。特に10代の男性に多い。

特徴
うつ伏せになって膝を曲げると尻上がり兆候といってお尻が挙がってしまいます。

治療法
当院では柔道整復師が患者様のジャンパー膝に対して微弱電流で患部の炎症を抑えていきます。また、足の使い方のクセや姿勢評価から、膝に過剰に負担がかかっている原因を探り、ストレッチや筋力強化、テーピング等で根本的な原因を改善し痛みを軽減していきます。


お気軽にご相談ください とーごう接骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒475-0924
愛知県半田市東郷町3-39-1 東郷ビル1F

駐車場

20台あり

休診日

水曜午後・土曜午後・日曜

ご予約について

当院は予約優先制となっております