- 捻挫・打撲・骨折・脱臼・挫傷

捻挫・打撲・骨折・脱臼・挫傷

日常生活動作やスポーツの時に、思いもよらぬ怪我をされる方は多くいらっしゃるかと思います。
当院では「捻挫・打撲・挫傷・骨折・脱臼」などの治療にも力を入れております。

捻挫

捻挫とは、関節を捻ることによって運動範囲を超える強い力が加わり、靭帯などの軟部組織が伸ばされたり、断裂してしまう状態のことをいいます。
足首や膝関節に多く見られます。

打撲

打撲とは「打ち身」ともいい、転んだり、ぶつけた時に強い衝撃を受けることにより起こる、皮下組織や皮膚などの軟部組織の損傷のことをいいます。

挫傷(=肉離れ)

挫傷とは「肉離れ」ともいい、筋繊維が一部裂けたり傷ついてしまった状態のことをいいます。
下半身に起こることが多く、太ももやふくらはぎ辺りを中心に発生する事が多いと言われています。

骨折

骨折とは、骨が折れたりひびが入った状態のことをいいます。
骨折の多くは外傷によるものですが、中には疲労や、病気により起こるものもあります。

脱臼

関節に衝撃を受け、その衝撃で関節が外れて、正常な位置から外れてしまう状態のことをいいます。


これらの怪我をしてしまった時には、適切な応急処置が必要です。
怪我の直後、状況に合わせた適切な応急処置が行われたかどうかによって、その後回復に大きく影響します。
当院では怪我をしたばかりの急性期には、アイシングや必要に応じて固定を行います。骨折や脱臼の整復も応急処置として行います。

その後近隣の病院と連携をとり骨折、脱臼が治った後、専門的に経験を積んだスタッフによりリハビリをお手伝いさせてい頂いています。


お気軽にご相談ください とーごう接骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒475-0924
愛知県半田市東郷町3-39-1 東郷ビル1F

駐車場

20台あり

休診日

土曜午後・日曜

ご予約について

当院は予約優先制となっております