- Blog記事一覧 - 2019 6月の記事一覧

2019 6月の記事一覧

昼休憩にJOY(EMS治療機)トレ

2019.06.18 | Category: 未分類

当院の女性施術者福林先生は昼休憩になると週三回JOYトレをしています。なぜトレーニングをしないでJOYトレに頼るのか伺ったところトレーニングはきついし、まず主婦と仕事を両立しているからそんな時間がないしとゆうことでした(笑)じゃあこの二カ月くらいずっとジョイトレをしていますが何か変わりましたか?という質問にまず仕事で忙しくても疲労の回復がはやくなったり腰が重だるい日が一週間に一回はあったのだがそれが無くなったということでした!
JOYトレ(EMS治療)とは専用のパッドをお腹に貼り、約30分間横になっていただくだけです。30分間の中で5回くらいに分けて少しずつ負荷を上げていきます。
トレーニングのステップとしましては、初回はまず退行して固くなった深部のインナーマッスルをほぐし、その効果を実感していただきます。2回目以降は、インナーマッスルをほぐすとともに、どういった部分を鍛えたいか、引き締めたいか、痛みを取りたいかなどをお伺いし、どの部分のインナーマッスルに施術を行うかを決めていきます。
JOYトレは毎日行うことが理想的ですが、筋肉運動の効果持続時間は72時間と言われていますので、週2~3回のペースで継続的に受けていただくことをおすすめ電流により筋肉を動かすため、通常なら何時間も運動トレーニングをしながら徐々に鍛えていくインナーマッスルを、動くことなく、効率的に、短時間で鍛えることができます。

インナーマッスルの重要性!

2019.06.11 | Category: 未分類

インナーマッスルは10代後半から年に1%ずつ減少していきます。
仮に30歳だと10%程度、40歳だと20%程度、50歳だと30%程度の筋肉がなくなります。
しかし、実際は年と共に体重は増えますよね。
筋肉が減りながら体重が増え体に負荷が掛かり痛みの出やすい体になります。
通常なら何時間も運動トレーニングをしながら徐々に鍛えていくインナーマッスルを、動くことなく、効率的に、短電流により筋肉を動かす時間で鍛えることができます。 従来のEMSは、ほとんどが低周波で皮膚表面から2~3mmしか通電できませんでしたが、複合高周波は全身のインナーマッスルをしっかりとトレーニングできるほど奥深くまで通電し、最大15cmの深さまで届きます。また、1秒間に5回の筋収縮運動を行うことができます。
JOYトレ一回で30分間に9000回の
筋収縮運動に相当します。

このような方に効果が期待できます。
• 階段の昇り降りで膝が痛い
• 慢性的な肩こり、腰痛、膝痛がある
• 姿勢が悪い
• 何もないところでつまずきやすい
• むくみや冷え性に悩んでいる
• 尿漏れや頻尿で悩んでいる
• 寝つきが悪い
•  ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛
• 手術や入院で筋肉が落ちた
お試しコースもご用意してありますので興味のある方はとーごう接骨院にご相談ください。

子供の姿勢異常お母さんが気付いてあげて!

2019.06.04 | Category: 未分類


一カ月くらい前当院に側弯が気になるとお母さんが気づき来院されました。
肩の位置が違うのと背中が膨れていると言われ問診、触診、視診、画像撮影にて側湾症と多少の猫背でした!
側弯症も猫背も早ければ骨格の歪みが取れやすいので気づいたらなるべく早く専門家に見せることをお勧めいたします。
当院では全身骨格矯正にて猫背、側湾症をもとの骨の位置に戻しトレーニング指導をし最後に一番大事なのはお母さんが治したいだけでは側弯症、猫背は治りません。悪い姿勢をしたらお母さんをはじめ家族の方々に注意してもらい本人もその危機感を持たないといけません。
治して終わりではなく当院では再発しない治療を心掛けています。もしものような症状でお困りの方はとーごう接骨院に一度ご相談ください。

お気軽にご相談ください とーごう接骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒475-0924
愛知県半田市東郷町3-39-1 東郷ビル1F

駐車場

20台あり

休診日

土曜午後・日曜

ご予約について

当院は予約優先制となっております